案内1-1のコピー.jpg

写真1-3.png

会長 松山家久

 日本では、この数十年の間に世界に誇れる国民皆保険制度を作り、保険医や医療従事者の努力のもとに優れた医療システムを構築しました。しかし近年の相次ぐ医療費削減政策により、今や崩壊の危機に直面しています。国民の健康と私たち保険医・スタッフの生活を守るためにも今こそ声をあげることが必要です。
 保険医協会は、保険医の生活と権利を守り、国民医療の充実と向上を図ると共に私たち保険医が民主的な活動を自主的に行うために発足した各県単位の組織です。大分県保険医協会では、医業経営を安定・拡充させるために医療保険制度改善運動や各種相談、質問への回答など様々な活動を行っています。また、いざという時に役立つ良質な共済制度や、医療安全管理講習会実地など、医師・歯科医師が自主的に運営する組織であればこそのニーズに応える大分県保険医協会・保険医協同組合へぜひご入会下さいますようお待ちしております。

案内1-2.png

入 会 手 続
入会金 なし
会 費 月額 4.000円
支払い方法 会費は、ご指定の銀行口座から自動引落 (3ヶ月分ずつ/2・5・8・11月に引落)
※ ご家族等でご入会の場合は、別途割引制度もございます。
※ 協会は任意団体ですので入退会は自由です。なお、県外に転出される場合も各県に保険医協会があります       ので、継続して加入することができます。

写真2-1.png

理事長 河野 裕

 医療機関の閉院や、組織改編等が大分県下においても珍しいことでは無くなってきました。医師・歯科医師の間では「医業経営の安定」・「患者の確保」が話題の中心となっています。今、最も重要な事は、「全ての国民が、いつでも、どこでも、誰でも費用の心配なく医療が受けられる社会」だと確信します。この事は『競争』ではなく『協同』こそが必要だと考えます。
大分県保険医協同組合は、全国の保険医協同組合とネットワークを組み、医療の充実と医師・歯科医師の権利とくらしを守ると共に、より安く確実な斡旋・販売を通じ、先生方の経営安定と福利厚生面での充実をはかっていこうと考えます。ぜひ、大分県保険医協同組合へご加入いただき、ご利用下さいますようご案内申し上げます。

案内2-1.png

加 入 に つ い て
加入条件 現在、大分県保険医協会にご加入の開業医師・歯科医師であることが、ご加入の条件になります。尚、勤務医師・勤務歯科医師も賛助会員として加入ができます。
加入方法 1口(10.000円)以上の出資により組合員になる事ができます。組合を脱会する時には出資金をお返しします。 又、月々の会費はありません。
ご利用について

保険医協同組合では、協同購入案内を発行して取扱い商品の組合員価格をご案内しており、商品構成については組合員のご要望に応えながら順次拡大をしています。 商品のご注文は、電話又はファックスにて受け付けています。商品は概ね一週間以内に宅配便もしくは事務局担当者がお届けいたします。                                   ご利用代金のお支払いは、基本的に毎月20日締めで翌月21日に保険医協会会費引去り口座より引落しさせて戴きます。(その他のお支払い方法もご相談に応じます。)

1-4.jpg

1-2.jpg1-2.jpg

1-3-2.jpg1-3-2.jpg

1-7.jpg1-7.jpg

1-5.jpg1-5.jpg

1-6.jpg1-6.jpg

2-1.jpg

2-2.jpg2-2.jpg

2-3.jpg2-3.jpg

2-4.jpg2-4.jpg

問い合せ14-1.png問い合せ14-1.png